あなたはどっち?ベッドと布団のそれぞれいいところ!

優家具ドットコム

一人暮らしで迷いがちなベッドor布団

ad7da2d9de5abcace7c57c9a1b2ae33d_s
これから一人暮らしをする人は、どんな部屋にしようか家具やインテリアを吟味しているのではないでしょうか!

そんな中でまず必要になるのが寝具!

一人暮らしで、自分のライフスタイルに合う寝具はベッドと布団どっちかお悩みではありませんか?

ベッドと布団のいいところをご紹介しますので
自分が合うのはどちらなのか一人暮らしの前にハッキリさせちゃいましょう!

インテリアとしても置くべき!ベッドのメリット!

3d04dc866eae4e987738bd52f09b7ec0_s
インテリアになる
ベッドはインテリアとして力を発揮してくれます。
家具インテリアと色を合わせたりして、部屋作りを楽しむことができますね♪
布団でも部屋をおしゃれに仕上げている人もいますが、難易度は高いです…
一人暮らしの部屋をおしゃれにしたい人はベッドがおすすめ☆

すぐ横になれる
疲れて家から帰ってきた時、すぐにバタンと横になれるのはベッドの強みですね!

床からの冷気の影響がない
布団だと床に直に敷くので、床からの冷気が伝わってけっこうつらいですよね。
それに対してベッドは床の温度の影響を受けないので助かります♪

収納ベッドで収納家具いらず
ベッドはかなりスペースをとりますが、収納ベッドを購入すればその心配は多少なりとも解消!
他の収納家具を買う必要がなくなるので、うまく工夫すればスペースを作ることができますよ!

ほこり対策!
ほこりは床から3cmほどのところを浮遊しています。
ベッドだとほこりよりもさらに上に遠ざかったところで寝ることができるので
快適に眠ることができ、風邪対策にもなります!

レイアウト自由自在!布団のメリット!

b756d677995918f738d4e671b09e3633_s
部屋の自由度が上がる
布団のメリットはなんといっても畳めることですよね!
布団を畳めて収納できることで部屋の自由度が上がります。
一人暮らしでベッドを選び、その他インテリアを置いても十分に生活できますがそれ以上はありません。
でも布団なら敷いていた場所がスペースとして空くので、友達を呼んでパーティをする時などはとっても助かります!
敷く、畳むというこまめな動作があるので敷きっぱなしの人も多いようですが、マメな人にはおすすめです!

気軽に日干し・洗濯できる
お天気がいい日は布団を干して叩いてホコリを落とす!布団なら当たり前のことですがベッドなら難しいこと。
定期的に日干し・洗濯しないと耐えられないキレイ好きの人は布団がおすすめです!

引越しの時に楽!
ベッドは重いですし、解体しなければ部屋に入らないこともあります。
その分布団は入居するときも退去するときも楽チンですね♪
一人暮らしには本当に助かるメリットです!

自分のライフスタイルに合わせて選ぼう!

b3819e0d5bff9291e86f6359f67889be_s
こうしてみてみるとベッドの方がメリットは多いです。
でも、一人暮らしという条件付きでみるなら、布団の方が合っていますね。

まとめると、
ベッドがおすすめな人
・ベッドを置くスペースがある
・生活できるスペースがあれば十分
・あまり人を呼ばない
・おしゃれな部屋にしたい

布団がおすすめな人
・きれい好きでマメ
・人をたくさん呼ぶ
・部屋を広く使いたい
・あまり荷物を抱えず一人暮らししたい

というかんじです!
わからなければ、最初は気にいる方を使い
あとは自分の生活に合った方を選びましょう☆

関連記事はこちら☆
一人暮らしにおすすめのベッドのサイズや種類をご紹介!
狭い一人暮らしのお部屋には収納付きベッドがおすすめ!

 

優家具ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 家具・インテリアは適当に決めないこと! 一人暮らしの準備はやるべきことがたくさんあって、つい…
  2. オートロックマンションは本当に安全か?女性の一人暮らしは防犯性を第一に考えた方がいいといって…
  3. 築浅がいいとも限らない! 一人暮らしをするにあたって築年数を見て決める人も多いのではないでし…
PAGE TOP